ダイバー・めしこの うみのなかブログ vol.2 第1回 〜ヒトデ編〜

カテゴリ うみのなかブログ, お知らせ.

めしこです。

昨年度に引き続き、うみのなかブログを始めることになりました!

全12回の予定です。再びどうぞお付き合いください。

 

さて、今年度(といってももう7月になってしまいましたが…)第一回目は「ヒトデ」。

ヒトデです。あの、星型の。英語ではスターフィッシュ、そのままですね。

 

え〜ヒトデ!?気持ち悪い💦 と思う方もいるかもしれませんが、ちょっと待った!

たしかに、裏返すと何やら突起がいっぱいついているし、うごめいているし、触感もなんやら気持ち悪い…感じはたしかに否めませんが!

この辺に生息しているヒトデも、実はキレイなんですよ〜!

(しかし、集合体恐怖症の方は今回は回れ右でお願いします 苦笑)

 

さて、ヒトデといえば、

こんなのだったり

こんなのだったり

はたまたこういうものだったりと

色やかたちはさまざまです。

食用になるものもあれば、サンゴを食い荒らしてしまうものもいます。

 

このように全体の形を遠目で見ると、「あ〜ヒトデだなぁ」という感想くらいなのですが、このヒトデたちにぐぐーっと寄ってみましょう!!

 

そうすると…

なんと花畑が現れました!

 

こっちのヒトデは…

なんだかフワフワしたかんじに見えます。
1枚目はエゾニチリンヒトデ、2枚目はマヒトデです。

 

これとかまさに、

チョコクランチのアイスに


(株式会社センタンさま チョコバリアイス)
 

似て…ませんかね!?(マニアックすぎ)

このように、見方を変えることで色んな世界が見えてきます!

ところで、”ヒトデ”という名前は”人の手”から来ています。
基本的にはたべられることはありませんが、一部地域では食習慣もあるようです。

ヒトデは魚の死骸などを食べてくれる一方、牡蠣などのかたーい貝類でも食べてしまうため、漁師さんにとっては邪魔ものして扱われることがほとんどです(´・ω・`)
しかし、上記のように被写体や水中写真の背景としてはとっても役立つヒトデたち!

ちょっとは見方が変わりましたらうれしいです(∩´∀`)∩

それではまた次回!
更新は今月中を予定しております~!