■清掃レポート 2019/11/23 第81回umihamaそうじ&湊祭り@渡波海水浴場

カテゴリ レポート.

こんにちは!
お久しぶりです了大です!

先日行われたumihamaそうじのご報告です。

10月は台風の影響により中止となってしまいましたね。
一回中止になっただけですがなんだかすんごい久しぶりの気がしました!笑
なーんか毎月一回umihamaそうじに参加しないと締まらないよねーって人は僕以外にもいるんじゃないでしょうか?

今回の清掃場所は震災後2度目の海開きを終えた渡波海水浴場でした。
今年もたくさんの方々が海水浴やら、BBQやら、花火やらで訪れて海遊びを楽しんでくれたのはとっても嬉しいことなのですが、
残念なことにその分ゴミも増えてしまうのが現状です。。

毎年恒例となっている江ノ島海さくら主催の湊祭りも合同で、さらには大阪海さくらのメンバーも参加して頂いての開催となりました。

先ずはいつものように自己紹介からスタート!
大阪海さくらの代表むーさん!大阪スタッフ2人と一緒に遠路遥々ありがとうございます!

本家江ノ島海さくらの代表純さん!
今年は前泊からの江ノ島スタッフ8人で参加してくれました!!

umihamaそうじの清掃場所の中でもここ長浜は一番?エリアが広いので移動だけでもちょっと大変です。

江ノ島や大阪海さくらのメンバーはゴミの種類の違いだけでなく、きれいな貝殻やその量の多さにも驚いていました!


蠣殻の白さに驚く純さん!江ノ島で見かけるのはこんなに白くなくて黒いそうです。

牡蠣養殖で使うパイプの多さにもびっくりしていました。ちなみに江ノ島ではタバコのフィルターがとっても多いそうです。

おおきなかぶ状態

今年の4月から江ノ島海さくらに入ったという僕と同い年のしょうちゃん。
活動場所は違ってもみんな同じような事考えて海をきれいにしてるんだなーと新しい仲間との出会いに感謝です。

渡波海水浴場での開催時は毎回のように参加してくれている地元の丹野さん。いつもありがとうございます!

こんな長いゴミまで…。やはり海が荒れるたびに大物が打ち上がってくるんですね。

範囲が広いので後半戦は3チームに分けて別々のエリアを清掃しました。

内陸エリアに普通に捨てられてるゴミがこんなに…
Before

After!

最後はみんなで分別をしてー

総数を数えながら集積場所へ!!こんなにたくさん!

【今回のゴミの量】
燃やせるゴミ 136袋 
ペットボトル 5袋
空き缶 5袋
ビン 2袋
有害ゴミ 1袋
燃やせないゴミ 8袋
タイヤ 10ほん
長いホース 1本
漁業用ウキ 2個

【参加人数】

参加人数35人
(うち子ども1人)

北は青森から南は大阪まで、皆さん全国からご参加いただき本当にありがとうございました!!
次回のumihamaそうじは12/14(土)狐崎浜 小祝を予定しています。
今年最後のumihamaそうじですよー!
夜にはお楽しみの忘年会を僕のYADOで開催しますー!!
詳細はまたFacebookでご案内します!!

12/14(土)の予定だけはもう空けといてくださいねー!!!