◼️清掃レポート 2018/8/19 第67回 umihamaそうじ@雄勝・波板海岸

カテゴリ レポート.

スタッフなかのかなです。

お盆ウィーク最終日の8月19日(日)、お天気にも恵まれ!

第67回umihamaそうじ@雄勝・波板海岸をおこないました。

—–今回のゴミ—–
燃えるごみ 25袋
ペットボトル 3袋
カン 2袋
ビン 1袋
不燃 3袋
有害 1袋
タル 大1 小3個
BBQ台 2台
流木 いっぱい

——————–

参加者:40名(子ども 5名含む)

***

はじめの会にて、みなさんにご協力いただきながらゴミ分別の確認を。

波板の鈴木区長さんからご挨拶。

この日も朝から駐車場誘導や海の監視など、海水浴場の管理運営のため、ずっと海辺にいらっしゃいました。

おそうじ前に、恒例おらほのラジオ体操!

防潮堤の工事はまだ終わっていないので、駐車スペースはぎゅうぎゅうでした。

少し遠い浜でしたが、たくさん集まってくださいました!

アメスピの方々も参加してくださいました。いつもありがとうございます!!

雄勝の波板海岸では、この日まで海水浴場がオープンしていたこともあって、

海水浴やBBQ、釣りなどを楽しみに来たお客さんもいました。

ゴミはキレイに持ち帰ってねぇ〜という思いを、みんなが発しながら

おそうじスタートです!

はて、BBQグリルは使い捨ての時代になってしまったのでしょうか…

フルセットで置き去りです。。やめてぇ〜

脱いだままポイっと捨てられ、そのまま固まったと思われる八の字パンツ!

近くには、水着が入ったビニール袋も…

かんべんしてえぇ〜

そんな衝撃的なゴミもありましたが、

人数が多いと、広い範囲もあっという間に片付いていきます。

おおむね、ゴミを拾い集めたところで…

なんと地元波板の方々のご好意で、特設海の家のかき氷を全員にごちそうしてくださいました!

真夏の太陽の下でのおそうじだったので、冷たい!&甘い!かき氷がしみました〜。おいしかったです。

ありがとうございました!!!

後半戦は、波板海岸恒例の流木集めです。

海が荒れるたびに、打ち上がってくるんですね。

海藻や流木の塊の中に、小さなゴミもたくさん混ざっています。

砂浜では目立つので、きれいに取り除きました!

最後は力を合わせて、ゴミを移動させます。

防潮堤を越えて

このゴミ達のほか、流木がたくさん。みなさまお疲れ様でした!

今回は、スタッフが了大・かなの2人だけということもあって、

みなさんから「手伝うよ!」、「なんでも言って!」と、

今回はいつも以上に、声をかけてもらい助けてもらいました!

あらかじめお手伝いをお願いしていたたっかさん、神崎くんをはじめ、

協力してくださったみなさん、本当にありがとうございました!!!

キレイになりました!

今回、リボーンアートフェスティバル事務局さまより、ボルビックを。

大塚製薬さまからOS-1のご協賛をいただきました。

沢水で冷やして

みんな元気に無事に終わりました。ありがとうございましたー!

さて、まだ続きます。

そうじの後はお待ちかね、了大くんによるSUP体験会です!

ちょっと風が強いときもありましたが、きもちいいー!

マーメードたち

最後の最後に、海水浴場最終日だったので、

海水浴エリアを仕切るロープとブイの回収をお手伝い。

平成最後の夏休み的な午後の部も無事終了しました。

来月は9月22日(土)@長浜海岸です!

この夏、海水浴場復活を果たした長浜海岸。

きっとすごいゴミが待ち受けているはず。。

(まっったく嬉しいことではないですけど…)

だいぶ秋めいてきましたが、来月もそうじ後に海遊びができるでしょうか。

たのしみですね!

みなさまのご参加、お待ちしておりまーす!!